【最新刊】日本近代科学史

日本近代科学史

村上陽一郎

1,045円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    鉄砲伝来、江戸期の蘭学、洋学、明治期以降のダーウィニズム、太平洋戦争の軍事科学から高度成長期へーー。西欧科学を受け容れ、科学的思考を吸収しながら、日本人はいかに変わっていったのか? 科学史研究の第一人者、村上陽一郎の初の単著『日本近代科学の歩み』(三省堂選書 1968年刊を、改題、文庫化。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/11
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/12Posted by ブクログ

      第1章 西欧の科学・技術
      第2章 西欧科学接触以前の日本の「科学的」状況
      第3章 キリシタン期の西欧科学技術との接触
      第4章 蘭学期における西欧科学の影響
      第5章 幕末期の西欧科学
      第6章 明治期以後...

      続きを読む

    セーフモード