【最新刊】図解とQ&Aでわかる 住宅宿泊事業法のしくみと民泊の法律問題解決マニュアル

図解とQ&Aでわかる 住宅宿泊事業法のしくみと民泊の法律問題解決マニュアル

1冊

監修:服部真和

1,296円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    2018年6月施行の住宅宿泊事業法に完全対応。民泊の法律問題は本書で解決!法律や条例の規制から手続き、書類作成のポイントまで。申請者や届出者の目線で、民泊の法律をわかりやすく解説【本書ではこんな問題をとりあげています】仲介サイトの手数料/賃貸物件で空いている期間だけ住宅宿泊事業を行えるのか/管理業者に委託しなくてもよい場合とは/本業をしながら住宅宿泊事業を行えるか/居室や宿泊室の考え方/旅館業法改正と玄関帳場の設置基準の緩和/非常用照明の設置基準、など129のQ&Aを掲載。民泊事業者、開業志望者、行政書士、建築士など、必携の書。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/07
    出版社
    三修社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/10Posted by ブクログ

      書きぶりがあいまいな箇所(~な場合がある、など)が多い。民泊をしたい人はQ20だけ読めば良いが、ここもかきぶりが不適切なので注意。1~2時間以上不在にする人は家主同居型とみなされないので、「必ず」管理...

      続きを読む

    セーフモード