【最新刊】ZOO 1+2

ZOO 1+2

乙一

825円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    何なんだこれは! 天才・乙一のジャンル分け不能の傑作短編集「1」、「2」を合本版で。「1」は双子の姉妹なのになぜか姉のヨーコだけが母から虐待され――(「カザリとヨーコ」)。謎の犯人に拉致監禁された姉と弟がとった脱出のための手段とは?――(「SEVEN ROOMS」)など5編をセレクト。「2」は、目が覚めたら、何者かに刺されて血まみれだった資産家の悲喜劇(「血液を探せ!」)、ハイジャックされた機内で安楽死の薬を買うべきか否か?(「落ちる飛行機の中で」)など驚天動地の粒ぞろい5編に加え、幻のショートショート「むかし夕日の公園で」を特別収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/07
    連載誌/レーベル
    集英社文庫
    出版社
    集英社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(621件)
    • ZOO 1+2
      2008/02/08

      久々、乙一!

      前からモッチにも勧められていたZooをたまたま古本屋で見つけたので購入!
      この前二回目の武田塾訪問をしてくれた十織さんも勧めてたので非常に楽しみでした。
      これはZooが1と2に分けられ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ZOO 1+2
      2021/01/23

      表題作含む5作の短編集。
      映像化もされており、描写も細かく短編が苦手な私でも読みやすかったです。

      【カザリとヨーコ】
      “ママが私を殺すとしたら” 私はこの書き出しを読んでこの本を買うと決めました。
      ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ZOO 1+2
      2008/06/07

      乙一氏の短編集。
      GOTHの二冊の後に読み始めました。

      期待に応えつつ
      期待を裏切りつつ
      やっぱり面白い。

      *カザリとヨーコ
      *SEVEN ROOMS
      *SO-far そ・ふぁー
      ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード