【最新刊】あずかりやさん 桐島くんの青春

あずかりやさん

2冊

著:大山淳子

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    東京の下町でひっそりと営業する「あずかりや」。店を訪れる客たちは、さまざまな事情を抱えて品物をあずけにくる。どんなものでも一日百円。店主の桐島はなぜこんな奇妙な店を開いたのか? 理由は、桐島の青春時代に隠されていた--。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/07
    出版社
    ポプラ社
    ジャンル
    文芸
    • あずかりやさん 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      あずかりやさん 全 2 巻

      1,386円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    3.9
    80
    5
    20
    4
    36
    3
    23
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/02/14Posted by ブクログ

      あずかりやさんから続けて読了。
      あずかりやさんのサイドストーリー的作品。続き、というよりは、あずかりやさんに登場したモノたちが、店主のもとに来るまでのいくつかの物語が、丁寧に描かれている。
      最終章は、...

      続きを読む
    • 2020/02/14Posted by ブクログ

      こちらのインスタで見かけ、気になっていた一冊。
      主人公は、「あずかりやさん」なる、どんなものでも1日100円で預かるという商いをする桐島青年=店主。
      誠実で優しくて聡明。でも、彼は目が見えない。
      店主...

      続きを読む
    • 2020/01/17Posted by ブクログ

      優しくて温かいお話たちでした。
      語り手がのれんやらショーケースやら猫やらで、それがいい味を出しています。

    開く

    セーフモード