あずかりやさん

あずかりやさん

著:大山淳子

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「一日百円で、どんなものでもあずかります」 東京の下町にある商店街「明日町こんぺいとう商店街」のはじっこで、物静かな店主がひっそりと営業するお店「あずかりや・さとう」。店を訪れる客たちは、さまざまな事情を抱えて「あるもの」をあずけようとするのだが……。大人気「猫弁」シリーズの著者が紡ぐ、ちょっと不思議で、せつなく心あたたまる物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/07
    出版社
    ポプラ社
    ジャンル
    文芸
    • あずかりやさん 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      あずかりやさん 全 2 巻

      1,386円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(110件)
    • 2019/07/25Posted by ブクログ

      人間も、動物も、そして命を持たぬはずのものたちも、この本では等しく語り手を務める。

      静謐なようで、不思議な存在感を持つ主人、桐島君。
      彼の営むあずかりやは、一日百円で、なんでも預かる。
      そこに、いろ...

      続きを読む
    • あずかりやさん
      ネタバレ
      2019/03/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2019/08/28Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード