【最新刊】鍵のかかった部屋 5つの密室(新潮文庫)

鍵のかかった部屋 5つの密室(新潮文庫)

似鳥鶏/友井羊/彩瀬まる/芦沢央/島田荘司

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    これが、トリックです。本来ネタバレ厳禁の作中トリックを先に公開してミステリを書くという難題に、超豪華作家陣が挑戦! 鍵と糸――同じトリックから誕生したのは、びっくりするほど多彩多様な作品たち。日常の謎あり、驚愕のどんでん返しあり、あたたかな感涙あり、胸を締め付ける切なさあり……。5人の犯人が鍵をかけて隠した5つの“秘密”を解き明かす、競作アンソロジー。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/07
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    • 鍵のかかった部屋...2019/01/22Posted by ブクログ

      窓やドアのつまみに糸を引っかけて、外から引き鍵をかける-単純で使い回されたミステリーのお約束のトリック。では、このトリックを使うと宣言してしまうのは?
      5人の作家が同じトリックを使い、まったく別の物語...

      続きを読む
    • 鍵のかかった部屋...
      ネタバレ
      2018/10/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 鍵のかかった部屋...2018/11/11Posted by ブクログ

      初めから密室のトリックを使います、と明らかにした上で作られた短編4編+トリックは違う島田荘司さん短編の計5編。
      同じトリックでも作者によって全然違うなぁ。トリックは分かってても読んでるうちに引き込まれ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード