【最新刊】七つの魔剣が支配するVI

七つの魔剣が支配する

著者:宇野朴人 イラスト:ミユキルリア

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    エンリコの失踪はキンバリーに衝撃をもたらした。二年連続の異常事態に教師陣も犯人捜しへと動き始め、ついには学校長自らの尋問が生徒へと及ぶことに。不穏な情勢下で近付く統括選挙の時期。後継者を決めあぐねるゴッドフレイ陣営の前に、因縁の対抗勢力が立ち塞がる。そんな中、人生を懸けて箒競技のタイム更新に挑むアシュベリーは、大きな壁にぶつかり苦しんでいた。彼女の助けになろうとするナナオだが、ふたりの華々しい活躍は選挙と無縁でいられず──。一方でオリバーたちの前には、転校生の少年・ユーリィが現れる。軽いノリとは裏腹に高い戦闘能力を持ち、楽しげに校内を探って回る彼の目的とは──。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/07/10
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 七つの魔剣が支配する 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      七つの魔剣が支配する 全 6 巻

      4,268円(税込)
      42pt獲得

    レビュー

    • 2020/06/19Posted by ブクログ

      いま評判の本作。ハリポタ風の世界観でのダークな物語が楽しい。主人公が妙に強すぎるのに誰も突っ込まないとか、ヒロインが前作のヤトリを思わせるとか、不思議、不吉なところはあるけど、今後に期待。

    • 2019/09/19Posted by ブクログ

      キャラクターも申し分ないし、エピソードも粒揃いなんだけれど、慎重に慎重に前提となるエピソードを積み重ねようとしているように見えて、1冊だけ取り出した時の勢いにやや欠けるような気もする。

    • 2020/07/26Posted by ブクログ

      見所はオリバーの不調とアシュベリー。
      ただひとつのことを追い求める姿ほど、みていて気持ちの良いものはないなぁと感じました。

    開く

    セーフモード