事故物件怪談 恐い間取り

松原タニシ

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    恐くて部屋に入れない…!殺人、自殺、孤独死…etc「ワケあり物件」の不思議な話を、間取り付きで紹介します。事故物件とは、前の住人が自殺・殺人・孤独死・事故などで死んでいる部屋や家のこと。 そんな「事故物件」を転々としている、「事故物件住みます芸人」の松原タニシ、初の書き下ろし単行本!◎ 世の中を震撼させた殺人犯が住んだ部屋◎ 住むとひき逃げに遭う部屋◎ 気絶するように体調が悪くなる部屋◎ 前の住人も前の前の住人も自殺している部屋◎ 二年に一回死ぬ部屋◎ 住人がすぐに出ていく部屋◎ 霊感があると住めない部屋◎ 特殊清掃アルバイトをやった部屋◎ インターホンに老人の幽霊が映る部屋◎ 黒い人がゆっくり近付いてくる部屋◎ 中庭に墓石のある長屋◎ 黒いシミが浮き出てくる部屋◎ 天井の穴から男の顔が突き出ている部屋◎ インターホンに謎の声が聞えた部屋 etc

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/08/19Posted by ブクログ

      かなり面白い。新耳袋の初期に近い感じ。
      事故物件レポートは少ないながらも淡々とつづられていて読みやすいしそれ以外の心霊スポットレポートもあった事だけ綴られているので良かった。
      なにより間取りや地図が載...

      続きを読む
    • 2018/08/05Posted by ブクログ

      Twitterで評判のわりにそんな怖くないな…と思ったのは間違いだった。
      照明消して寝に入ってからが本番だった。タオルケットから足首でてるの掴まれそうでしまいたのだが身動きしてタオルケットと身体に隙間...

      続きを読む
    • 2018/07/19Posted by ブクログ

      「事故物件住みます芸人」の松原タニシさんによる、事故物件での体験談や土地にまつわる怪談話。
      もともとタニシさんの怪談が好きでこの本を手に取りましたが、聞いたことのあるお話でも活字になるとより情景が鮮明...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001927605","price":"1430"}]

    セーフモード