ちっちゃな頃からおばちゃんで 1巻

完結

小山田容子

648円(税込)
ポイント 6pt

里谷淳子28歳、銀行員、彼氏なし。休日は実家の定食屋を手伝う親元ガール。面倒見がよく、小さい頃のあだ名は「おばちゃん」。母親は弟には甘く、自分には何かと依存する。そんな母親の重力から逃れるべく、初めての一人暮らしを決意するのだが……?『ワーキング・ピュア』のスピンオフ作品が大人気連載に! 注目の新作が初単行本で登場!!

続きを読む
  • ちっちゃな頃からおばちゃんで 全 4 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ちっちゃな頃からおばちゃんで 全 4 巻

    2,592円(税込)

レビュー

4
4
5
1
4
2
3
1
2
0
1
0
  • 2015/03/15Posted by ブクログ

    こな作家さんのワーキングピュアがとても良かったので購入。 やっぱりこの作家さんのコミック好きだわ。話の内容に惹かれる。

  • 2012/08/09Posted by ブクログ

    大人になっても、子供は親の期待に答えようとする。 親の期待は罪の意識もなく、時には子供の罪悪感に訴えかけてくるから恐ろしい。でも親の期待に答えることを言い訳にしたくはないですね。「母が重くてたまらない...

    続きを読む
  • 2012/07/24Posted by ブクログ

    ポップな表紙やタイトルですが、予想を超えて主人公の立場がリアルすぎて少しでも身に覚えのある人間にとっては痛いです(笑) 三十路前、独身、長女、実家暮らし、優しいけど頑固な父、無邪気で無神経な母、調子...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード