【最新刊】失われた八咫烏の古史古伝「竹内文書」の謎

失われた八咫烏の古史古伝「竹内文書」の謎

飛鳥 昭雄/三神 たける

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本にはキリストの墓や釈迦の墓のほか、ピラミッドまで存在していた。『古事記』や『日本書紀』には記されない知られざる超古代史を語る古史古伝『竹内文書』とは何か。日本を裏で支配してきた秘密組織「八咫烏」の極秘文書をもとに、その禁断の正体に迫る。

    続きを読む
    ページ数
    419ページ
    提供開始日
    2018/09/01
    出版社
    学研
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2018/10/24Posted by ブクログ

      サイエンス・エンターテイナー飛鳥昭雄先生と、謎学研究家三神たける氏が、古代史のミステリーに挑むシリーズ。2018年作品。
      タイトルにあるように、今作では古史古伝と呼ばれる文書の一つ『竹内文書』を取り上...

      続きを読む

    セーフモード