【最新刊】日経平均2万5000円超え時代の日本経済

日経平均2万5000円超え時代の日本経済

1冊

著:長谷川慶太郎

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アベノミクスがもたらした株価上昇はどこまで続く?見逃してはいけない経済シグナルを長谷川慶太郎が示唆する!アメリカ・中国・ユーロ圏がもたらす日本経済と株価への影響とは? 日本の株は世界の株を引っ張っていく牽引力を破棄できると考えて間違いない! 日本経済を牽引する話題の一流企業をしっかりと経営視点から分析する長谷川流投資の必勝法とは!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/08/31
    出版社
    ビジネス社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/23Posted by ブクログ

      少し古いが、経済の勉強というよりも株の買い時、買うべき企業を勉強するのに良いのでは。オススメの企業とその分析が豊富。

    • 2015/07/20Posted by ブクログ

      私が高校生の時から読み続けている経済評論家、長谷川慶太郎氏の新作本です。ご高齢にも拘わらず、毎月のように出版されているので最新作かどうかわかりませんが、私は先週に本屋で見つけました。

      長谷川氏の見立...

      続きを読む

    セーフモード