【最新刊】Presents

Presents

角田光代/松尾たいこ

506円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    私たちはたくさんの愛を贈られて生きている。この世に生まれて初めてもらう「名前」。放課後の「初キス」。女友達からの「ウェディングヴェール」。子供が描いた「家族の絵」――。人生で巡りあうかけがえのないプレゼントシーンを、小説と絵で鮮やかに切り取った12編。贈られた記憶がせつなくよみがえり、大切な人とのつながりが胸に染みわたる。待望の文庫化!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/08/31
    連載誌/レーベル
    双葉文庫
    出版社
    双葉社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2012/05/19Posted by ブクログ

      とてもあたたかく満たされるお話ばかりだった。
      共感できるところも多く、なんて上手い言葉で表現してくれるのだろうと嬉しくなった。

      誰しも、人からはじめてもらう贈り物は「名前」
      それから年を重ねるにつれ...

      続きを読む
    • 2012/02/22Posted by ブクログ

      食べ物と同じで、自分のその段階、その瞬間に必要な本や漫画って向こうから偶然やってくることが多い。この本もその1冊。

      少し嫌なことがあって、へこんでるときに立ち寄った本屋で表紙が可愛くて買ってしまった...

      続きを読む
    • 2010/07/01Posted by ブクログ

      プレゼント。名前、ランドセル、初キス、鍋セット、うに煎餅、合鍵、ヴェール、記憶、絵、料理、ぬいぐるみ、そして涙…。

      なんでこれがみんなに読まれるんだろうって、それは、プレゼントに覚えがあるから。共感...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001925675","price":"506"}]

    セーフモード