【最新刊】お母さんみたいな母親にはなりたくないのに

お母さんみたいな母親にはなりたくないのに

田房永子

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

実母との関係に悩む女性が、「女の子のママ」になったら一体どうなる!?『母がしんどい』『ママだって、人間』の田房永子が今度は自分が母として、娘との日々を描くコミックエッセイ!

続きを読む
ページ数
132ページ
提供開始日
2018/09/07
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.7
4
5
1
4
1
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/09/21Posted by ブクログ

    子供の頃からお母さんの過干渉に悩まされてきた、毒母育ちの筆者が女の子を出産、そして育児。お母さんみたいな母親にならないためにはどうすればいいのか、悩みながら奮闘する姿を描いた育児サバイバル・コミックエ...

    続きを読む
  • 2019/04/06Posted by ブクログ

    初期より絵が細かくなっている点は賛否両論あると思われる。内容としては、「出産経験」「子供のため」という印籠を持った有象無象が、脳筋系善意を一方的に押し付けてくる様子がリアルであり、著者の冷徹な分析が光...

    続きを読む
  • 2019/05/30Posted by ブクログ

    借りたもの。
    子育てする母親の感情の変化が描かれている。時間軸としては同著者『キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』( https://booklog.jp/item/1/480190...

    続きを読む
開く

セーフモード