やさしさいっぱいの土の上で

著者:アボガド6

1,080円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

    近未来。ロボットに育てられた「ななちゃん」は、同じ境遇の天才科学者「八津くん」とともに研究生活を送っていた。ある日、死の病に侵されて八津くんは倒れる。ななちゃんは彼を救う治療法を開発するための時間を稼ぐために、コールドスリープを提案する。八津くんは自らが生み出したクローンたちとななちゃんを残して眠りにつく。目覚めると数十年後、八津くんの眼の前には年老いたななちゃんとさらに増えたクローンたちがいた。八津くんは手術によって救われたが、年老いたななちゃんの寿命は今にも尽きようとしていた。八津くんが眠っていた間に勃発した戦争で世界は荒廃し、兵器となったロボットやAIを人類は憎悪するようになっていた。ななちゃんは、残された命を地球を浄化するロボットの開発に捧げていた。そのロボットを生み出すことで、人間とAIを和解させようという夢を持っていたのだ。病床に臥せったななちゃんの側で、八津くんとクローンたちはその遺志を継ぐことを誓う……。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4
    3
    5
    2
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/07Posted by ブクログ

      ツイッターでアボガド6さんのイラストをよく見て、この人が描いた漫画なんて絶対面白いし好きなやつだ!と思って買ってみた。やっぱり好きだった。人間とは何なのか、人間らしさって何なのか。タイトルの意味が分か...

      続きを読む
    • 2018/09/30Posted by ブクログ

      どんなにクローンが作られようと、その人はこの世にたった一人…全く同じ環境で行動しない限り、ロボットでさえも、この世にたった1体のロボット。
      簡素に言ってしまうと、コールドスリープもので、クローンもので...

      続きを読む
    • 2018/09/23Posted by ブクログ

      著者は人気ボカロPでもあるらしい。コールドスリープによって目覚めた未来、ロボットにより支配されて変化した地球など、クリフォード・D・シマック「都市」、マンガでは手塚治虫「火の鳥 未来編」「二人は空気の...

      続きを読む

    セーフモード