【最新刊】道徳教育は「いじめ」をなくせるのか 教師が明日からできること

道徳教育は「いじめ」をなくせるのか 教師が明日からできること

藤川大祐(著)

1,287円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    平成30年度から小学校で新しく教科となった「特別の教科 道徳」。いじめをなくすための教科化のはずだが、はたして本当にいじめをなくすことはできるだろうか。「特別の教科 道徳」の成立過程の分析からその意義を問い直し、「考え、議論する道徳」を有効に機能させ、いじめをなくすためにどうすればいいのかを考察。いじめ防止の授業設計に向けた、役立つ取り組みを紹介する。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/08/16
    出版社
    NHK出版
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    • null巻2018/08/26Posted by ブクログ

      道徳の教科化ということで、読んでみた。
      教師用の本だった。
      親の立場で読んでしまったので、なんとも言えないが・・・現場の先生達が、どこまでこの本に書いてあることを知っているのかな?と思って、少し不安に...

      続きを読む
    • null巻2020/04/26Posted by ブクログ

      いじめの取り扱いが法に則ったものになっていない現状に触れ、それを正すべきだという。
      また、道徳教科化の背景がいじめ防止にありながら、議論が尽くされずに決定されたことを指摘。
      教科化されたこと、そのこと...

      続きを読む

    セーフモード