【最新刊】アジャイルサムライ――達人開発者への道

アジャイルサムライ――達人開発者への道

1冊

著:JonathanRasmusson 監訳:西村直人 監訳:角谷信太郎 訳:近藤修平 訳:角掛拓未

2,860円(税込)
1%獲得

28pt(1%)内訳を見る

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。マスターセンセイと学ぶアジャイル開発の道動くソフトウェアを素早く開発するための「アジャイルソフトウェア開発手法」を、実際に導入するにはどうすればよいかを、豊富な図を使い親しみやすい言葉で解説しています。経験豊かな著者が具体的なノウハウをまとめた本書は、アジャイル開発を導入したいと考えている組織や人のための「現場のマニュアル」として役立ってくれることでしょう。

    続きを読む
    ページ数
    335ページ
    提供開始日
    2018/08/17
    出版社
    オーム社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    4.3
    149
    5
    77
    4
    55
    3
    15
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/09/24Posted by ブクログ

      アジャイルの入門書。アジャイルとはなんぞや?から始まり、計画やプロジェクトの運営方法、プログラム、テストまでの流れが記載されている。あくまでも考え方がのっているものなので、そのままプロジェクトに適用で...

      続きを読む
    • 2019/07/27Posted by ブクログ

      アジャイル開発の方法・志を説明している本です。
      軽快な文章であり、それに加えて300ページほど文量なので非常に読みやすかったです。
      開発者ならアジャイルについて理解するためにも読むべき本だと感じました...

      続きを読む
    • 2019/05/20Posted by ブクログ

      読みやすく,アジャイル開発に関して網羅的に書かれているので,初学者に薦められる.また,インセプションデッキや様々なポイントについても書かれているため,アジャイル開発に慣れた人も一度読んでみると良いと思...

      続きを読む
    開く

    セーフモード