【最新刊】アジャイルサムライ――達人開発者への道

アジャイルサムライ――達人開発者への道

1冊

著:JonathanRasmusson 監訳:西村直人 監訳:角谷信太郎 訳:近藤修平 訳:角掛拓未

2,860円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。マスターセンセイと学ぶアジャイル開発の道動くソフトウェアを素早く開発するための「アジャイルソフトウェア開発手法」を、実際に導入するにはどうすればよいかを、豊富な図を使い親しみやすい言葉で解説しています。経験豊かな著者が具体的なノウハウをまとめた本書は、アジャイル開発を導入したいと考えている組織や人のための「現場のマニュアル」として役立ってくれることでしょう。

    続きを読む
    ページ数
    335ページ
    提供開始日
    2018/08/17
    出版社
    オーム社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    4.3
    149
    5
    77
    4
    55
    3
    15
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2020/03/11Posted by ブクログ

      2011年の出版。それでも色あせていない。インセプションデッキという考え方。相対サイズの見積、リファクタリング、テスト駆動開発、継続的インテグレーションといったアジャイルならではの手法。「イテレーショ...

      続きを読む
    • 2020/03/08Posted by ブクログ

      アジャイル開発の概要を理解したいときに読む本。
      事例を踏まえて学びたいときは、次に「アジャイルな見積りと計画づくり」を読むとよい。

      アジャイル開発は、実態を可視化しづらいウェブアプリを前提としており...

      続きを読む
    • 2019/11/24Posted by ブクログ

      【読書メモ】
      ・アジャイル開発ではToDoリストのことをマスターストーリーリストとかユーザーストーリーと呼ぶ(スクラムで言うプロダクトバックログ)
      ・〃プロジェクトで具体的に成果を上げていくためのエン...

      続きを読む
    開く

    セーフモード