【最新刊】中国の世界遺産を旅する 響き合う歴史と文化

中国の世界遺産を旅する 響き合う歴史と文化

湯浅邦弘 著

968円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    悠久の歴史を誇る中国には、文化や思想の精華である世界遺産が数多く存在する。本書ではそのうち七件を精選し、歴史的背景をふまえながら、それぞれの史跡をたどってみたい。兵馬俑の真の価値とは。殷墟から出た甲骨は何を語るのか。敦煌文書に記された古代の思想とは。歴史を書き換えた新発見の衝撃や、建造物に施された工夫の意味を知れば、世界遺産はもっと面白い。中国古典に精通した著者ならではの案内で、旅に出かけよう。 第一章 殷墟――漢字と思想の源流  第二章 孔子廟――儒教と孔子のふるさと  第三章 兵馬俑と始皇帝陵――始皇帝の野望  第四章 万里の長城――国防意識の体現  第五章 泰山――聖なる山  第六章 敦煌――シルクロードの夢  第七章 明の十三陵――発見された地下宮殿

    続きを読む
    提供開始日
    2018/08/10
    連載誌/レーベル
    中公新書ラクレ

    セーフモード