二宮繁盛記3

谷崎泉

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あの子はニノちゃんが「大事に」思ってる相手の娘なんだろう?たった一日の臨時休業日。毎年、二宮が礼服で向かう先は――。辞職のきっかけになった事件から三年。立ち飲み屋を営む二宮は高校生となったちひろと同居を続けているが、何にでも首を突っ込みたがるちひろを厳しくはねつけて以来、気まずい空気が漂っている。それでもいつもの面倒事に巻き込まれているうち季節は過ぎ、年にたった一日の臨時休業日を迎えた二宮。「お前はどっちに似たんだろうなあ…」好奇心を自制するちひろの眼前で思わず零した一言は自らに課した禁句で…。ma2・装画

    続きを読む
    • 二宮繁盛記 全 4 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      二宮繁盛記 全 4 冊

      3,080円(税込)
      30pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント
    • さくさくと♪冒頭から、二宮さんの事件のお話しに、どよ~ん。ちと構成が…。そして最後は、ちひろさんのご両親のお話しで、次作へ。次作で、ここらは終わって、立ち飲み屋のおやじの謎解きとしてシリーズ続いて欲し...

      続きを読む
    • ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 三巻まで、飛ばすことなく、しっかり読めた。映像化して欲しい。誰がいいかなとずっと考えながら、なかなかピタリ来ない。玉子しか取り扱わない立ち飲み屋、もと敏腕刑事。なぜ警察を辞めたのか。気になるところ満載...

      続きを読む
    • 二宮が警察を辞めた3年前の事件の真相が今作で判明。まだまだ謎が多いけどやっと動き出したかなというところで終了。次作で一気に色々決着すればいいな。

    • ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード