池上彰の「天皇とは何ですか?」

著:池上彰

1,199円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    生前退位の意向を表明された天皇陛下。2019年4月の退位を前に、そもそも、天皇陛下とは、皇室とはどういうものか。日本人なら知っておきたい「天皇」にまつわる話について宮内庁の取材経験もある、池上彰氏が解説。●「天皇制」はいつできたのか? ●「生前退位」は何年ぶりに行われる? ●「宮家」って何ですか? ●「国民統合の象徴」ってどんな意味? ●これからの「天皇」と「皇室」はどうなる? いまさら聞けない「天皇」の話が、この一冊ですべてわかる! 宮内庁の「侍従職」を10年半務めた渡邉允氏と池上氏の対談も実現。天皇家の執事が語る、天皇、皇后両陛下の素顔とは。「私たちは天皇や皇室について、まだまだ知らないことが数多くあります。憲法の中で、天皇のお務めはどのように規定されているのか。さまざまな時代で、天皇はどういう存在だったのか。このように、天皇や皇室について知ることは、憲法や政治のあり方、日本の国柄や歴史を考えることでもあるのです」(「はじめに」より抜粋) 【本書より】●はじめに 「なぜ天皇と皇室について知る必要があるのか」 ●第一章 憲法の中の天皇 ●第二章 知っておきたい日本の皇室 ●第三章 歴史の中の天皇 ●第四章 天皇と皇室の仕事 ●第五章 生前退位と皇室の未来 ●天皇家の執事が語る皇室の素顔――対談・元侍従長 渡邉 允 ●おわりに 「平成が終わる今だからこそ、天皇について考える」

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    6
    5
    1
    4
    3
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/02Posted by ブクログ

      新天皇陛下が即位され、元号も変わったので読んだ。
      (本来は前が良かったかもしれないが)

      そもそも皇族とは誰なのか
      戦前と戦後で皇族がどれだけ変わったのか
      天皇とは何なのか
      象徴とは何なのか
      王とはど...

      続きを読む
    • 2019/03/16Posted by ブクログ

      僕らの世代では、天皇ってどういう存在なのかちゃんと習ってないので「国民統合の象徴」といわれてもよくわからない。おそらく天皇についてを学校で習うにはとてもデリケーな、過去の歴史問題や政治、宗教などの問題...

      続きを読む
    • 2018/12/14Posted by ブクログ

      そもそも天皇の起源って、みたいな歴史的な話から来年に迫った譲位までって感じかと思ってみたら、ほぼ現代の話だったんだけど、お生まれになってずっと象徴天皇として生きてこられた初めての天皇だった今上天皇の孤...

      続きを読む
    開く

    セーフモード