【最新刊】樹木の伝説

樹木の伝説

1冊

著:秦寛博 イラスト:鈴木理華 イラスト:添田一平 イラスト:月岡ケル イラスト:那知上陽子

2,090円(税込)
1%獲得

20pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    “樹木”と聞いて、あなたが思い浮かべるものは、何でしょう?冬、クリスマスにはいわゆるモミが、正月にはマツが、飾られます。季節の終わりには、ウメの花がほころびます。春、スギの花粉が我々を悩ましたかと思えば、サクラが淡い桃色の花を華やかに咲かせます。夏、ヤナギが風にそよぎ、涼を運んでくれます。桃が収穫されるのは、この季節です。秋、カエデやイチョウは鮮やかに紅葉し、林檎・葡萄・栗など、さまざまな実りがもたらされます。本書では、様々な樹木にまつわる、世界各地の伝承や民話に残されたエピソードを紹介します。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/08/10
    出版社
    新紀元社
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/06/08Posted by ブクログ

      題名通り、樹木に関する由来、古代どう使われていたか
      何をつかさどっているか、が記されています。
      花言葉もあり、それについての逸話あり、なので
      そこだけを抜粋して読んでいっても面白いかと。
      わりに知って...

      続きを読む
    • 2011/09/10Posted by ブクログ

      【新刊情報】樹木の伝説 http://booklog.jp/asin/4775303996 388/シ 聖なる力で冥府の使いも鬼も退けるモモ、焦がれる想いが薄桃色の花に宿るアーモンド、門前を祓い清める...

      続きを読む

    セーフモード