ライバル駅格差 「鉄道史」から読み解く主要駅の実力

ライバル駅格差 「鉄道史」から読み解く主要駅の実力

小川裕夫

968円(税込)
クーポン利用で468円獲得へ

ベストセラー『沿線格差』執筆陣の一人が分析!首都圏20駅、全国3大都市14駅のこれから“伸びる駅”を見極めるポイントとは?鉄道ライターだから考案できた独自の基準・「拠点力」をもとに解説!新宿駅と品川駅、最強ターミナルはどっち? 渋谷駅と池袋駅、これから伸びる副都心はどっち? 築地駅と豊洲駅、集客力が期待できるのはどっち? 蒲田駅と浅草駅、大人が楽しめる歓楽街はどっち? 梅田駅と難波駅、ターミナルとして将来性があるのはどっち? ……など、利用客の視点からはわからない主要駅の「本当の実力」と将来性を、ベストセラー『沿線格差』の執筆陣の一人で、鉄道ライターとしても知られる著者が、独自の基準である「拠点力」をもとに徹底分析。鉄道と駅の歴史がわかれば、街の見方が変わる。

ジャンル
趣味・実用
出版社
イースト・プレス
掲載誌/レーベル
イースト新書Q
提供開始日
2018/08/16

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】468円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

クーポンを変更する