【最新刊】平成30年版 将棋年鑑 2018

平成30年版 将棋年鑑 2018

編集:日本将棋連盟

5,060円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。羽生、菅井、中村、藤井!将棋界の1年を1冊に凝縮1年間の将棋界の動きが分かる、昭和43年から続く日本将棋連盟の定期刊行物です。タイトル戦から主要アマチュア棋戦まで、合計500局以上を収録。八大タイトル戦、竜王戦決勝トーナメント+1組、A級順位戦、王将リーグは全局収録しています。さらに毎年好評の巻頭特集も充実!今回は以下のような内容となっています。(1)羽生善治 永世七冠への軌跡(2)記録部門独占!藤井聡太の1年(3)新しい波 菅井王位、中村王座インタビュー(4)糸谷・斎藤が振り返る、全タイトル戦(5)特別講座 1年間の流行戦法総まとめ人気の棋士名鑑は健在、また、先後別、戦型別の勝率などのデータも掲載、まさに将棋をあらゆる角度から楽しめる、ファン必携の一冊です。

    続きを読む
    ページ数
    652ページ
    提供開始日
    2018/08/10

    レビュー

    • 2019/11/11Posted by ブクログ

      平成30年版将棋年鑑。
      1年間の将棋界の動きと棋譜がわかる情報誌ですが、意外な発見も。
      タイトル獲得100期まであと1つと迫った羽生先生ですが、名人位は大山18期、中原15期に続く9期だった・・
      永世...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001916575","price":"5060"}]

    セーフモード