【最新刊】太陽と月の聖女 乙女ゲームの真ラスボスになって全滅の危機です

太陽と月の聖女

著者:永野水貴 イラスト:あり子

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    乙女ゲームにハマったOLまりあ。やりこみプレイで主人公はLv.99【カンスト】、いざ最終決戦――というところで光に包まれ、気づくとラスボス《闇月の乙女》として玉座の間に佇んでいた!? そのまま討伐されかけたところ間一髪助けられるが、彼ら《闇の眷属》はすでに滅亡寸前。起死回生のためには、封印された魔王を解き放つ必要があると言われ……。 魔王ってゲームの中で私が封印したあれですか!? そして立ちはだかる敵は、もしかして私のLv99【ルビ:カンスト】キャラ――!?

    続きを読む
    提供開始日
    2018/08/10
    連載誌/レーベル
    カドカワBOOKS
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    • ネタバレ
      2019/02/26Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード