【最新刊】南国トムソーヤ 3巻

南国トムソーヤ
3冊

著:うめ(小沢高広・妹尾朝子)

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

「エコやロハスが全然出てこない沖縄漫画」として各界で話題沸騰!物語が進むにつれ少年たちの友情や恋という王道の展開に加え、沖縄民族学ミステリーや海洋古代史ロマンを盛り込んだわくわくした内容に。さらにはリゾート開発が絡んだ環境問題までにも鋭く切り込んだ意欲作。いまだかつて漫画では語られたことのない南の島の「真実」がここにある。

続きを読む
ページ数
202ページ
提供開始日
2018/08/10
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.9
23
5
6
4
12
3
4
2
0
1
1
レビュー投稿
  • 2018/07/18Posted by ブクログ

    1~3話
    表紙の褐色少年に惹かれ読み始めたもののよく分からないし単純につまらなかったので切り。線が太いのか、絵がちょっと見にくい。

  • 2014/07/14Posted by ブクログ

    終わっちゃった。
    もっと読みたかったけれど、良い終わり方とも思う。
    でも、やっぱりもっと読みたい…。

  • 2013/08/03Posted by ブクログ

    よく調べたなーというのが、率直な感想。それだけ、沖縄という土地に興味を持って調べてきた人が、たくさんいるんだなと思った。
    少年の成長が物語の中心だと思うけど、ナミのお父さんの「ここは日本なのか?それと...

    続きを読む
開く

セーフモード