【最新刊】寄生獣リバーシ 6巻

寄生獣リバーシ

原作:岩明均 漫画:太田モアレ

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

政府組織は、パラサイトへの反撃準備をひそかに、そして着実に進めていた…。その一方で、パラサイトを凶器にする連続殺人犯・海老沢は、目撃者にして標的・タツキへと招待状を送る…! 人類とパラサイトによって繰り広げられた、もう一つの生存競争がここに明かされる!

続きを読む
ページ数
191ページ
提供開始日
2020/12/09
連載誌/レーベル
コミックDAYS
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • 寄生獣リバーシ 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    寄生獣リバーシ 全 6 巻

    3,960円(税込)
    39pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(30件)
  • 1巻
    ネタバレ
    2019/03/29Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2巻2019/09/12Posted by ブクログ

     マンガというのは絵と文字で物語を語る媒体である。文字で語れるのになぜ絵を入れるのかということになれば、圧倒的な絵の力を示さねばなるまい。
     『寄生獣』のパラサイトは絵で見せることに圧倒的な利点がある...

    続きを読む
  • 3巻2019/09/12Posted by ブクログ

     主人公のタツキは『寄生獣』で出てきたパラサイトを見分けることができる連続殺人犯のように、パラサイトが勘でわかるのだ。『寄生獣』の連続殺人犯は人の命を奪い続けてきたがために、人とそうでないものの見分け...

    続きを読む
開く