【最新刊】夜明けのウエディングドレス

夜明けのウエディングドレス

1冊

著:玉岡かおる

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    生い立ちも性格も体つきも対照的な女学校の同級生、佐倉玖美と沢井窓子。花嫁に憧れる二人はやがてそれぞれにファッション業界へ身を投じ、戦中から戦後の高度成長期にかけて、この国にブライダルビジネスを根付かせる――。女性の社会進出がまだ珍しい時代、彼女たちはいかに偏見や因習を乗り越えたのか。紆余曲折の足跡を鮮やかに描く感動作!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/08/03
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/05Posted by ブクログ

      日本の結婚式にウエディングドレスを普及させ、世界中の女性が憧れるドレスを作り続ける桂由美。
      彼女をモデルにまったく新しい物語を作り上げた本作は、玖美(桂由美)と女学校の同級生、窓子が老齢になって再会し...

      続きを読む

    セーフモード