【最新刊】誰もボクを見ていない なぜ17歳の少年は、祖父母を殺害したのか

誰もボクを見ていない

著:山寺香

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「殺してでも金を借りてこい」。母親からの執拗な脅迫により、実の祖父母を殺害。金品を奪ったとして逮捕された当時17歳の少年。取調べで明らかになったのは、少年が過ごしてきたあまりにも過酷な環境だった。「判決はどうでもいい。自分のような子がいたら救ってあげてほしい。」。逮捕当初から取材にかかわる記者が、少年の犯した罪の実相に迫り、少年犯罪の背景にある闇を暴く渾身のノンフィクション。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/08/03

    レビュー

    • 2018/10/21Posted by ブクログ

      母親や継父から虐待を受けていた少年。家もなく、お金もなく、学校にも行けない。母は浪費家で、親戚じゅうから借金を繰り返し、少しでもお金が入ればホテルに宿泊したり、ゲームセンターで競馬ゲームに興じたりとす...

      続きを読む
    • 2017/11/15Posted by ブクログ

      同じ埼玉県内の事件だったのでよく覚えている。17歳の少年が金品
      目当てに祖父母を殺害した。事件発生当初は「また身内による殺人
      か」と思って気にも留めなかった。

      だが、事件の背景が報道されるにつ...

      続きを読む
    • 2018/06/10Posted by ブクログ

      埼玉県で起こった祖父母を殺害した孫の事件。
      事件を聞いたときは、家庭内暴力なのかなと勝手に想像していたのを思い出した。
      私自身は、特に事件の詳細を知らないまま、時が過ぎていった。

      他の方のブクログの...

      続きを読む
    開く

    セーフモード