【最新刊】教師のブラック残業

教師のブラック残業

1冊

内田 良/斉藤ひでみ

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「このままでは過労死するかも」「プライベートがまったくない!」と悩む教師の方、必見! あなたが長時間労働になっているのは、あなたのせいではありません。教員は、「給特法」という法律のもとで、どれだけ働いても勤務時間を把握されず、「自主的に」残業しているとされて、いくらでも仕事が増やされてきたから、民間企業や一般公務員ならありえないほどの職務を担わされて、帰れなくなっているのです。「給特法」のせいで、教師は民間企業や一般公務員と違って、月8時間程度の残業代だけで、いくらでも残業させてよい状態にされています。教師の多くが過労死ラインの月80時間以上の残業をさせられている状態になったのは、この「給特法」という法律のためです。いま、この状態の中で、どうしたら自分の身を守ることができるのか?教師の長時間労働問題をわかりやすく伝え、いざというときの身の守り方を考えるための1冊です!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/08/10
    出版社
    学陽書房
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    4.3
    3
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/02/04Posted by ブクログ

      読みやすく、30分程度で読み終わる。
      現職で労基法にあまり詳しく無い人は読んだ方が良い。

      給特法があって残業代出ないから勤務時間を把握してこなかったってすごいな。過労で倒れても勤務時間が分からないか...

      続きを読む
    • 2019/07/26Posted by ブクログ

       金髪の大学の先生・内田良が,今の「教師の働き方改革」を進めてきたメンバーと一緒にまとめた本。
       「定額働かせ放題」が「教特法」という特別な法律にあることを,市井に知らせてくれていて,とても有り難い。...

      続きを読む
    • 2019/04/22Posted by ブクログ

      教師に休憩なんてあるわけないじゃない(笑)

      と職員室で嘲笑された教師時代を思い出し、涙を拭いながら読んだ。

      教師の背中を見て成長した子どもたちが実際に働き始めた時、負の影響を受け継がないようにした...

      続きを読む
    開く

    セーフモード