新・星合操傑作選 2巻

星合操

756円(税込)
ポイント 7pt

通常ポイント:7pt

【本作品は「美しの華の浮世に」「金のくちづけ 銀の蜜」を再編成した作品集です。】銀色の髪の美しい女…。おまえは誰だ…!? 私は件(くだん)。件? 件とはなんだ? 件とは人ではない。人ではない? では、なぜ人の姿をしている? なぜ美しい女の姿をして、ここにいる? あなたを愛して… あなたに愛されるために私は女の姿になった。1159年、平治の乱で非業の最後を遂げた源 義朝は、死の前に未来を予言する件を殺した。勝者の平 清盛の目前で、件は生き返り、清盛を主とした。清盛の孫、資盛は、この年、数えで10歳となり、この戦が初めての出陣だった。血にまみれて倒れている死んでいるはずの女が、目を開き、音も無く立ち上がった。それはこの世のものではなく、だが、この世のどんな女よりも美しい魔性の件との出会いだった。そして!?

続きを読む
  • 新・星合操傑作選 全 12 巻

    未購入巻をまとめて購入

    新・星合操傑作選 全 12 巻

    7,884円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード