愛を喰らうケダモノ Act.2

著:鉢野うら

165円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

    獣のように求められた、あの感触がいつまでも消えない。先輩のことが、欲しくてたまらない――宝生(ほうしょう)に触られた感触が忘れられない彩鳥(さとり)。彼にもっと近づきたいと、彩鳥がとった行動は…。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード