黒水晶物語 昭和囲碁風雲録

斎藤栄

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    碁の天才児・山岡慎太郎は、母・千鶴の手ひとつで育てられた。母は慎太郎に、亡夫の仇敵である棋士の名を教え、その敵に勝つことを命令する。亡夫は将来性抜群の碁打ちだったが、関東大震災の折に非業の死を逐げた。しかもその死には、奇怪な謎が秘められていた――。天才勝負師の青春を、激動の昭和期にからませて描く、異色サスペンス長篇。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード