ペンギン・ハイウェイ 完全設定資料集

編:ホビー書籍編集部

2,484円(税込)
ポイント 24pt

通常ポイント:24pt

大注目の劇場アニメーション『ペンギン・ハイウェイ』はどうやって生まれたのか。ファン必携の設定資料集がついに登場!この作品のために描かれた貴重なデザインの数々を網羅!細部にまで作り込まれた綿密なキャラクター設定、息をのむ美麗な美術設定、美術ボードやカラースクリプトを大公開!魅力あるキャラクターの設定画とアオヤマ君の部屋、海辺のカフェ、ジャバウォックの森などの細密な美術設定画を通して、作品の世界観をより一層楽しめる!さらに!石田祐康(監督)×新井陽次郎(キャラクターデザイン)×竹田悠介(美術監督)×益城貴昌(美術監督)による座談会も収録!

続きを読む

レビュー

4.5
4
5
2
4
2
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/06/04Posted by ブクログ

    なんて読みやすい文章だと思った。独特の一人称。比喩。まっさらなところから書き始める物語。ぼんやりとしたところから書き始める本文。
    構図。
    見える景色。
    哲学。

    小説とは、答えを探す行為、そのものであ...

    続きを読む
  • 2018/11/25Posted by ブクログ

    映画館で本作品を鑑賞。毎回プログラムを購入するのだが、売り切れていた。やむなく書店で購入したのが本書。
    アニメーションらしい想像力のあふれる内容で、気に入った作品だ。
    少年が書いているノートの中身も、...

    続きを読む
  • 2018/10/28Posted by ブクログ

    読み終わるなり、何度も手に取ってしまう。資料は一通り網羅してあると思う。もう少し美術ボードは大きな絵で欲しかったが、一方で小物なんかはかなり細かいものまで載っていて満足。大きくキャラクターを載っけて1...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード