【最新刊】語源でわかる中学英語 knowの「k」はなぜ発音しないのか?

語源でわかる中学英語 knowの「k」はなぜ発音しないのか?

1冊

著者:原島広至

1,404円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

    August(8月)は「ローマ皇帝アウグスト」に由来する、Wednesday(水曜日)は「北欧神話のオーディン」に由来する、といった語源にまつわる話や、makeを「マケ」ではなく「メイク」、salt(塩)を「サルト」ではなく「ソールト」と読む理由、knife(ナイフ)のkを発しない理由、といったような「発音」についての疑問、また、なぜbe動詞はam, are, is のように違うのか、なぜ三人称単数形の動詞の語尾にsを付けるのかといった、中学で英文法を習ったときに漠然とした疑問を抱きながらも「覚えなきゃ」とただひたすら暗記していたようなトピックスを、英語の語源(英語の歴史背景)からわかりやすく解説する一冊。

    続きを読む
    ページ数
    195ページ
    提供開始日
    2018/07/27
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/21Posted by ブクログ

      複雑すぎる言葉の歴史。そりゃ英語のスペルを覚えるのも苦労するはずだわ。ただ、それだけ色々な地方からの言葉が組み合わさって出来ているので、英語をある程度覚えたら他の国の言葉の一部も理解できるようにはなる...

      続きを読む
    • 2019/04/03Posted by ブクログ

      現代イギリス人が1000年前にタイムスリップしたらだいぶ言葉通じないんだろうなってことが分かった。面白い。

    • 2018/12/06Posted by ブクログ

      15頁:Uの短母音。例:……put[pʌt]→[pət]。
      ・ほんとかな?
      28頁:例外さえ覚えれば,他のai,ay,ei,eyは[ai]と発音すればよいでしょう。
      ・[ai]は,[ei]の誤りではな...

      続きを読む

    セーフモード