人生に信念はいらない―考える禅入門―(新潮新書)

細川晋輔

836円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人生をより豊かにするためには、強固な”信念”よりも、柔らかな”心の柱”を見つけよう――。九年の厳しい修行を経験、千を超える公案に取り組んだ禅僧が、禅と仏教の魅力をわかりやすく語る。「坐禅は心のゴミ捨て場」「見返りを求めない」「本当の自分に気づくコツ」等、日々の迷いや苦しみに向き合い、より自由に軽快に生きるためのヒントがいっぱい。これからの日本仏教を背負って立つ、注目の禅僧のデビュー作!

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2019/06/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/08/12Posted by ブクログ

      臨済宗・禅宗の僧侶の方が書いた、座禅を中心に、
      禅宗の修行についての内容。
      座禅の組み方や、それだけれはなく、今後の
      禅宗・仏教の世間へのかかわりの仕方についても
      なかなかおもしろういと思いした。

    • 2019/03/08Posted by ブクログ

      【いちぶん】
      私たちの人生に確固たる信念はいらない、と言ったら大袈裟でしょうか。どうしても、人生の目標であったり、生まれてきた意義であったりと、強固で頑なな柱に憧れを持ってしまうかもしれません。

    開く
    [{"item_id":"A001910632","price":"836"}]

    セーフモード