これが東大式! はじめてでもよくわかる 麻雀入門

井出 洋介

972円(税込)
ポイント 9pt

通常ポイント:9pt

【電子版のご注意事項】※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。麻雀初心者が目指すべきはとにかく“あがる”こと。“あがる”ために覚えたい役、“あがる”ための打ち方を優しくレクチャー。東大卒のプロ雀士・井出洋介が、ゲームやネットだけで楽しんでいる人も含めた麻雀初心者に、あがりやすくなる方法をわかりやすく教えてくれる本。役は、門前ツモ・役牌・タンヤオ・ピンフ・リーチの基本5役を中心にしつつも簡単に説明し、待ちや手作り、点数計算についてより重きを置いている。初心者がよくやる単騎やシャンポンなどの悪形待ちをやめて上がりやすい待ちにしていく手順や、間違えやすい多面チャンをパターンで覚えて見逃しやフリテンをなくす方法も伝授。役の相性表や得点早見表など、その場で役立つ手引き書に! 読んで覚えるより、見てわかる麻雀入門書だ。井出 洋介(いでようすけ):1956年東京都生まれ。東京大学文学部社会学科卒業後、麻雀プロに。第16期名人位獲得以来、17・18・20・25期と名人位通算5期。第19期最高位、第28期王座、第2・4・12回王貞治杯ビッグワンカップ優勝など、プロ競技者として活躍する一方、健康麻将の普及やイメージアップ活動に尽力。2017年に第15期将王を獲得。麻将連合- μ -(ミュー)のGMも務める。著書に『マンガでわかる! 東大式 麻雀入門』『東大式麻雀 テンパイ見破り』『東大式麻雀 強くなる打ち方』(以上、池田書店)、『秘伝東大式「井出流」麻雀 「基本」のセオリー』『秘伝東大式「井出流」麻雀 勝ち組の「打ち方」』『麻雀 勝負の分かれ目51』(以上、実業之日本社)などがある。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード