モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方

著:伊藤美佳

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    「9つの知能」で子どもの才能を見つけ、「集中(フロー)状態」でぐんぐん伸ばす!史上最年少プロ棋士・藤井総太さんが幼児期に受けた教育として、一躍脚光を浴びた“モンテッソーリ教育”。最も脳が発達する幼児期に受けることで、抜群の集中(フロー)力が育ちます。ただの好奇心やこだわりも、フロー状態に入ることで、誰にも負けない才能に育っていきます。とはいえ、子どもにどんな能力があり、どの部分を伸ばしてあげればよいか悩む親は多いもの。本書では、ハーバード大学の心理学者ガードナー氏が唱える「多重知能理論」をベースに著者が日本人向けにアレンジした「9つの知能」で運動、学力、クリエイティビティ、コミュニケーション能力など子どもが持つさまざまな能力を見ていきます。さらに、「9つの知能」を伸ばすオリジナルのメソッドを40種類紹介。どんな家庭でも、楽しく、かんたんに子どもの才能を伸ばすことができます。子どもの「困った行動」も、「才能の芽」に見えてくるため、「はじめて子育てが楽しいと思えるようになった」「子どもにイライラすることが少なくなった」「怒ることがなくなったので、自分もラクになった」こんな喜びの声も多数届いています。

    続きを読む

    レビュー

    2.8
    8
    5
    0
    4
    2
    3
    3
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/29Posted by ブクログ

      情報量が多すぎる。どこかの本で得た知識をまとめている本のような感じ。でも活用次第で非常にためになると思う。

    • 2019/06/28Posted by ブクログ

      9つの知能
      体・言葉・数・絵・自然・感覚・音楽・自分・人
      8つの心得
      すべてを受け入れる
      楽しい!をつくる
      満足するまでやる
      選ばせる
      待つ
      たくさん遊ぶ 自然の中で
      解決させる
      間違いを訂正しない

    • 2019/04/08Posted by ブクログ

      子どもが自分で選択し、生きていくといったことをできるような、子育ての関わり方が記載。


      一方的に指示や親の選択を押し付けるのではなく、子どもがやりたいようにするサポートをするのが基本スタンス。

      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード