はなれのおねえさん。 3巻

きくち正太

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

独身マンガ家・八沢木耕太郎の住まう「はなれ」に越してきた薬剤師の三輪安奈は料理上手な七輪女子。マンガが大好きで、何かと理由をつけて仕事を手伝いながら、とびっきり美味しい手料理を振舞ってくれる。<鶏出しのきいた だまこもち鍋><かつ煮と熱燗><ウスターソースとマスタードで食すハムエッグ><豚肉ピーマン細切り炒めでウチ中華>などなど、下ネタエロ脳を発揮するアシスタント・安田、ムチャブリばかりの担当編集者・原田、総菜屋の巨乳看板娘・ひなちゃんらと繰り広げる、ちょっとエッチな“食”ラブコメディの第3弾!!

続きを読む
  • はなれのおねえさん。 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    はなれのおねえさん。 全 3 巻

    2,123円(税込)
    21pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(6件)
  • 2021/02/10
    きくちワールド

    他の方が言われているように、きくち先生の主張を主人公に代弁させるマンガです。
    他作品とのネタかぶりも多数あります。
    御曹司のママは真子のお見合いに出てきたし、なべっこ遠足とか3回くらい見た記憶が笑

    ...

    続きを読む
    名称未設定 さんのレビュー
  • 2021/02/19

    この作者さんの作品で料理や、しょさ、物事に応じる心構えを説いているものは全部好きだが、最近は使い回しが多いかな?と感じる時もある。けれど、同じ料理を違う器で食べているような感覚で、あまり悪い気はしない...

    続きを読む
    B.O.W さんのレビュー
  • 2021/02/27
    美味しそう!

    この作家さんの作品は全て読んでいます。
    他の方も書かれているように、ネタが他の作品と被りますが、お料理に関しては作家さんご本人の体験から描かれているのでそこは仕方ないかなと。
    ちょっと時代がかった作品...

    続きを読む
    名称未設定 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード