ど田舎うまれ、ポケモンGOをつくる

野村達雄

1,166円816円(税込)
ポイント 8pt

通常ポイント:8pt

『ポケモン GO』のゲームディレクター野村達雄氏が『ポケモン GO』開発に至るまでの半生に迫る自伝。2016年7月、日本でも大ブームを巻き起こした話題のスマホアプリ『ポケモンGO』。 本書は、現在も『ポケモン GO』のゲームディレクターとして活躍する野村達雄氏が『ポケモン GO』開発に至るまでの半生に迫る自伝本です。中国黒龍江省に生まれ、9歳の時に豊かさを求め日本に移住し、長野で苦学し、Google Japanに入社。その後『ポケモン GO』開発のきっかけとなったGoogleのエイプリルフール企画『ポケモンチャレンジ』を手がけるなどのエピソードから野村氏の思考や人格を紐解いていく。

続きを読む

レビュー

4
7
5
2
4
3
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/01/12Posted by ブクログ

    最新のIT関連のトップランナーは、子供のころから機械や電気、プログラミング・・・、
    そういうものに囲まれて育ったんだあろうと、無意識のうちに思っていました。
    英才教育なんてことばがあるけれど 早いうち...

    続きを読む
  • 2018/12/26Posted by ブクログ

    ☆信州大学附属図書館の所蔵はこちらです☆
    https://www-lib.shinshu-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB24105354

  • ネタバレ
    2018/05/20Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
もっと見る

セーフモード