フィデューシャリー・デューティー・ワークショップ- 金融における顧客本位な働き方改革 -

著者:森本 紀行/坂本 忠弘/谷崎 由美

1,652円(税込)
ポイント 16pt

通常ポイント:16pt

あなたにとっての金融に関わる意味とは金融の未来図と、プロフェッショナルとしての生き方を考える、新しい“ワークショップ”型の対話の書・金融業界の収益環境の厳しさが増すなか、金融庁は「顧客本位の業務運営」の徹底を問いかけている。金融機関のビジネスモデルは、これからどう変わるべきか。金融機関の役職員は、どのように働いていけばよいのか。・本書は、日本におけるFD提唱者、金融行政経験者、生活経営アドバイザー、異色の3人のコラボレーションによる、新たな金融検査・監督方針における「探求型対話」のガイド。・多くの反響を呼んだ、金融財政事情研究会主催・きんざい大阪支社企画の「フィデューシャリー・デューティー推進フォーラム」の基調講演とパネルディスカッションに、地域金融機関の役員の鼎談や大手銀行・証券・保険との対話を通じたレポートを加筆して構成。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード