【最新刊】気がつけば動物学者三代

気がつけば動物学者三代
1冊

今泉忠明

1,080円(税込)
ポイント 10pt

通常ポイント:10pt

大ベストセラー「ざんねんないきもの事典」(高橋書店)の監修をした今泉忠明さんは、父、兄、息子さん、そしてご本人も、みーんな動物学者です。お父さんの指導で罠でネズミを捕まえ、剥製にしていた小学生時代、あれよあれよという間に動物の生態調査に引きこまれていった大学生時代、そして好きなことを仕事にして走り続けている今現在……。動物大好きな人は必見! あまりにも動物まみれな人生を、活字で体験してください。

続きを読む

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/07/13Posted by ブクログ

    小学生高学年くらいを対象に書かれているため漢字にルビがふってあり文章も平易である。しかし内容は動物好きがいつのまにか学者になっているようすや動物観察や野外調査のおもしろさ伝えるもので、それがとても楽し...

    続きを読む
  • 2019/01/30Posted by ブクログ

    動物学者の著者が、小中学生向きに書いたなぜ親兄弟と同じ動物学者になったかを振り返って示しています。
    GPS もなくフィルムカメラを使っての野生動物の調査は、想像以上に大変でスリルも溢れている。それを越...

    続きを読む

セーフモード