東京S黄尾探偵団 羊たちの祭壇

響野夏菜/藤馬かおり

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    すっかりS黄尾探偵団の巣窟と化した黄尾高保健室。その帰り道、探偵団の一員である如月みさおは何者かに後を尾けられた。何事もなく済んだものの、その後も白紙の手紙が届くなどの嫌がらせが続いた。そんなみさおに、「ストーカーの可能性がある」と五月は告げる。犯人を突きとめようとする探偵団のメンバーたちに、「気にしすぎ」と言うみさおだが、嫌がらせはますますひどくなって……?

    続きを読む
    • 東京S黄尾探偵団 全 29 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      東京S黄尾探偵団 全 29 巻

      16,115円(税込)
      161pt獲得

    レビュー

    3.4
    5
    5
    1
    4
    1
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/02/10Posted by ブクログ

      某1ページを読むだけでも面白い。思い切りが良いというか思いつきがすごいというか、調整大変だっただろうな、とも。
      最後の爽快感は格別。

    • 2007/11/26Posted by ブクログ

      これは友達に勧められて中学の図書室で借りた本。
      中1〜中2の時かな?
      かなりはまった。
      読みやすいテンポだし、先が気になるんだよね。
      でも最終巻は読んでない気がします。

    • 2007/05/04Posted by ブクログ

      青の封印からだいぶ巻数飛ばしてるけど、図書室に2冊しかなかった。S黄尾シリーズはメンバーの個性が際立ってるから面白い。高校の図書室でもあれば良いのに。巻数の順番に読みたい。

    開く

    セーフモード