The MANZAI 十六歳の章

著者:あさのあつこ カバーイラスト:志村貴子

561円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

父親の看護のためにアメリカに行った秋本のことを、高校生になった歩は全く気にしていないつもりだったが、やはり心のどこかに引っかかっていた。ある晩秋本の夢を見た。翌朝幼なじみのメグも、『ロミジュリ』サポートメンバーの高原も…。案の定、秋本は帰ってきた。少し背が伸びて。でも、開口一番で言ったのは『ロミジュリ』の再活動。しかも、高校生の漫才甲子園に出場するのだという。何を勝手に、と反発の言葉を口にしても少しだけホッとする歩だった。もう子どもではない、大人の手前の十六歳。若さに揺らぐ気持ちを笑いと涙で描く、大人気青春小説の書き下ろし、続編登場!

続きを読む

レビュー

0
0
5
0
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/09/23Posted by ブクログ

    「The MANZAI」シリーズの続き。ってこれまだ続きがあったのかー。あさのあつこはやはり中高生の心理を書かせるとすごいなーって思う。
    ただこのシリーズは主人公たちの普段の会話からして漫才みたいで面...

    続きを読む
  • 2018/08/15Posted by ブクログ

    『The MANZAI』の新装版出てると思ったら、新作も出ていた。
    ピュアフル文庫版を、小学生の息子と読んでいた記憶。
    久々の「チームロミジュリ」全く変わっていなくて、でもちょっと成長してもいて懐かし...

    続きを読む
  • 2018/08/13Posted by ブクログ

    「やっぱり、変わらへん。どんな観客だろうと、おれらは笑わすだけや。女子高校生も緩和病棟の患者も同じくらい手強い」(秋本)

    The MANZAIの続編。中学生だったチームロミジュリも高校1年生。相変わ...

    続きを読む

セーフモード