寝所の刃光 身代わり若殿 葉月定光3

著者:佐々木裕一

691円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    虎丸、暗殺の危機!刺客は一体何者なのか。そして、隠された“葉月家の過去”とは――? 将軍にも妻にも家来にも秘密で悪を切る、痛快時代小説!急逝した旗本の若殿・葉月定光の替え玉となった広島藩士・村上虎丸。凶悪な川賊一味を捕らえたことで、、江戸の川を守る「川賊改役控え」を拝命、千石を加増された。早速、早船造りと家来探しを始めるものの難航し、なぜか葉月家の悪い噂まで流れる始末。そんな折、虎丸は悪徳商人の積荷を奪う義賊の川賊が現れたと耳にする。なんとかせねばと屋敷を抜け出し奔走する虎丸。だがある日、虎丸の眠る寝所に何者かが忍び込み――。緊迫のシリーズ第3弾!

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/14Posted by ブクログ

      身代わり若殿 葉月定光シリーズの3作目。
      このシリーズは、読むのが楽しみだ。
      奥様と何時になったら言葉を交わすのかな。

    セーフモード