昨日の僕が僕を殺す

著者:太田紫織

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    北海道は小樽。母が父を殺した過去を持つ少年、ルカは、頼りの叔母も喪い、高校にも馴染めずにいる。叔母が好きだったパンを買いに、ロシアンベーカリーを訪れたことから、不思議な世界に足を踏み入れ……。

    続きを読む

    レビュー

    2.7
    4
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/07/10Posted by ブクログ

      「フリカエリの禁忌」
      闇の中振り返ったら最後。
      幼い頃の記憶が抜け落ちてしまっていたからこそ、彼は再び自らの足であの様な場所に出向いてしまったのかもしれないな。
      飼い主にとっては事情があれど自分のせい...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/04/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/11/12Posted by ブクログ

      ホラー? ファンタジー? 今までとは違うストーリー展開にビックリ。序盤、主人公の卑屈さに置いていかれ……。私の好みとは違った。

    開く

    セーフモード