【最新刊】昨日の僕が僕を殺す リュウグウノハナヨメ

昨日の僕が僕を殺す

お得

2冊

著者:太田紫織

616円431円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    北海道、小樽。男子高校生のルカは、人間に紛れて暮らすあやかし達のパン屋さんに居候中。自身でも霊やあやかしが視えるようになり、おっかなびっくりの毎日だ。ある日、守り役で狗神憑きの青年・榊の姉が働く水族館へ遊びに行ったルカは、彼女を粘着質に見つめる不穏な女に気付き……。ほか、泣けてしょうがない、あるおばあちゃんとの物語や、都市伝説「テケテケ」にまつわるお話も収録。満腹間違いなしのホラーミステリ第2弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/12/22
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • 昨日の僕が僕を殺す 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      昨日の僕が僕を殺す 全 2 巻

      761円(税込)
      7pt獲得

    レビュー

    3.3
    6
    5
    2
    4
    1
    3
    1
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/07/12Posted by ブクログ

      「ワスレモノ」
      あの日果たせなかった約束を。
      彼女の心情を考えると本当の息子が無事で良かったと思うのかもしれないが、あの連絡が無ければ彼女が亡くなる事は無かったと思うと何とも言えないな…。
      人の身を借...

      続きを読む
    • 2019/07/10Posted by ブクログ

      「フリカエリの禁忌」
      闇の中振り返ったら最後。
      幼い頃の記憶が抜け落ちてしまっていたからこそ、彼は再び自らの足であの様な場所に出向いてしまったのかもしれないな。
      飼い主にとっては事情があれど自分のせい...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/04/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード