早期退職

著者:荒木源

691円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

辻本壮平、52歳。「エンゼル製菓」営業3課長。妻子あり、住宅ローンは完済ずみ。 ある日突然、早期退職募集が開始される。辞めるべきか、会社にとどまるか、どちらが得かで悩む辻本課長の選択は――。

続きを読む

レビュー

2.8
6
5
0
4
2
3
2
2
1
1
1
レビュー投稿
  • 2019/04/02Posted by ブクログ

    早期退職という今っぽいテーマを扱いながら、引き込ませるエンタメ小説になっている。早期退職の肩たたきをされてからの心理のめまぐるしい動きがとてもリアルで引き込まれた。

  • 2019/01/10Posted by ブクログ

    とくに会社にこだわりもなく、人と群れることもない自分にとっては共感するところは全然なかった。むしろ違和感を覚える。実際に、家族がいて50代役職者だとこういう考えになるものなのだろうか。

  • 2018/11/20Posted by ブクログ

    新聞広告で見かけたので購入。ある日突然、会社で早期退職者を募りはじめる。会社はやばいのか。上司や同僚の一言一言に疑心暗鬼になる主人公の心理がよくわかる。転職するときなど「本当にこの会社でいいのか」と自...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード