【最新刊】デカルコマニア

デカルコマニア

著者:長野まゆみ

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    きっかけは図書室でみつけた一冊の古書だった。亀甲文字で印刷された中世の書物にぼくは夢中になる。時間旅行装置《デカルコ》で時を隔てた世界を行き来する者たち、その実用化を目指す国際的な研究機関ICOD、突如現れては、運命の女について語って去ってゆく謎めいた少年……メビウスの輪のようによじれた時空間を自在に移動し、とある海洋国でかつて栄華を誇った一族の奇妙な足跡と家系図の迷宮を描いた壮大なサーガ。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/07/24
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.2
    4
    5
    0
    4
    1
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/20Posted by ブクログ

      時間を行ったり来たりするし、人物名もたくさん出てきてこんがらがるけど、さりげなく与えられる情報の繋がりに気付く度に単純に嬉しくなる。
      それに、前夜祭の街や、様々な細工、デコラティブ・ドーナッツ、楽器の...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/01/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/09/11Posted by ブクログ

      誰が誰で誰が親で子なのー?!
      家系図を作ろうと試みた少年と一緒に、
      読めば読むほど混乱して迷子になって、
      最後にそっと道を示してくれた感じです。
      たくさんの少年が出てきたけど、たくさんじゃなかった。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード