【最新刊】日本思想史の名著30

日本思想史の名著30

苅部直

825円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    千数百年におよぶ日本思想史上には、画期となる名著が多数生まれてきた。あるときは神話や物語、説話の形をとり、またあるときは歴史書・史論、社会・政治評論、そして近現代にはアカデミズムの産物として現れてきた研究書や「日本国憲法」などの法文││それらの名著群を博捜するなかから三十点を選りすぐり読み解くことで、「人間とは何か」「人間社会とは何か」という普遍的な問いに応える各時代の思考様式を明らかにする。遠い過去の思考に、現代を考えるヒントをさぐる。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/07/27
    連載誌/レーベル
    ちくま新書
    出版社
    筑摩書房
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 日本思想史の名著30
      2020/11/12

      シリーズで購入しています。日本は思想とか哲学のような実利のない学問は好まれないのか、かなりの人材不足を感じます。日本思想家とは誰のことか疑問に思うことばかりでこの本を読みました。古事記や聖徳太子から始...

      続きを読む
      名称未設定 さんのレビュー
    • 日本思想史の名著30
      2020/09/23

      日本思想史において重要な作品を選んでいる訳だが、今読むに値するという観点から見ると、そのような作品が選ばれているかどうか、甚だ疑問だ。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード