【最新刊】カント 純粋理性批判 シリーズ世界の思想

シリーズ世界の思想

著者:御子柴善之

3,080円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    刊行から二百余年、今なお多くの人を惹きつけ、そして挫折させてきた『純粋理性批判』。その晦渋な文章に込められた意味を、一文一文抜粋し丁寧に解きほぐす、入門書の決定版。日本カント協会会長による渾身の一冊!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/12/18
    連載誌/レーベル
    角川選書
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス
    • シリーズ世界の思想 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      シリーズ世界の思想 全 4 巻

      8,910円(税込)
      89pt獲得

    レビュー

    • 2019/08/01Posted by ブクログ

      語りえない(生きる意味)と知りつつも、語ろうとしてしまう。その狭間で格闘し抜くことこそ、哲学なのだと改めて思った。

    • 2020/10/20Posted by ブクログ

      ソクラテスの最期について、プラトンの手によって語られる真相。自分に正直に、まじめに生きたソクラテス。悪と分かりつつ見て見ぬ振りをする。ダイモーン、心の中で正直になれない部分でのザワつきが多い限り善を求...

      続きを読む
    • マルクス 資本論...2020/01/07Posted by ブクログ

      『資本論』のうち、マルクス自身が執筆した第一巻について解説している本です。

      本書は、『資本論』のテクストから数多くの引用をおこない、著者自身のコメントを差し挟むというかたちで構成されており、読者自身...

      続きを読む
    開く

    セーフモード