大腿骨を折らない体づくり

久野 譜也/つくばウエルネスリサーチ

972円(税込)
ポイント 9pt

通常ポイント:9pt

【電子版のご注意事項】※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。長寿国となった今、公的保険制度でまかえない老後社会がすぐそこに。筋力こそ「健幸」を守る資産。今日から貯筋生活を始めよう。筋肉は20歳をピークに1年に1%ずつ減り続け、50代で30%、60代では40%にも! にもかかわらず体重は増えている=筋肉は減り、相当量の脂肪が増えたことになります。「死ぬまで歩ける体」づくりには、体を支える筋力は必須。とわかってはいても、筋肉トレーニングを習慣づけられないのも事実。原因は、危機感の希薄さ、メニュー内容が覚えられない、効果がわかりづらい、といった理由が考えられます。そこで、的確に筋量が増えるトレーニングを厳選して紹介。足腰を強くするには大腰筋が大切な理由/基本筋トレ/日常動作筋トレ/プラスの段階別筋トレその他、寝たきりを防ぐ食事ポイントや生活習慣についてもアドバイス。かつて経験したことがない老人大国となる日本。医療・福祉制度の見直し、改正は必定と叫ばれ、医療費の負担額が増えていくのは明らか。健康をしっかりと自己管理し予防していくことが、老後を迎えるうえで何よりも重要です! 久野 譜也(くのしんや):1962年、岐阜県生まれ。筑波大学体育専門学群卒業。同博士課程医学研究科修了。医学博士。その後、東京大学大学院助手を経て、筑波大学先端学際領域研究センター講師、2011年より現職の筑波大学大学院 人間総合科学研究科教授。2002年、健康増進事業を推進する筑波大学発ベンチャー、つくばウエルネスリサーチを設立。「介護予防サービス評価研究委員会」「運動所要量・運動指針の策定検討会」、「新健康フロンティア戦略賢人会議-女性を応援する分科会、働き盛りと高齢者の健康安心分科会」、健康・医療・福祉まちづくり研究会」委員等を歴任。『「大腰筋」トレーニング&ダイエット』『転倒予防の簡単筋トレ』『大腰筋を鍛えなさい』など著書多数。つくばウエルネスリサーチ:「日本全国を元気にする」ことを目的に設立。自治体・企業健保等での実績によるノウハウ提供と筑波大学の研究成果に基づき、健康づくり事業の企画・立ち上げ支援、推進支援、評価と、成果の出せる健康づくり事業を総合的に支援。その他、筑波大学の最新のエビデンスに基づいた健康づくりに関する情報、個別の健康プログラムなども提供している。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード