破壊者 ハカイモノ

著:松浦勝人

1,386円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    稀代の経営者、ヒットメーカー。30年の軌跡。「GOETHE」の大人気連載がついに書籍化。天使のようにしたたかに、悪魔のように繊細に。ハカイモノは古きを壊し、新しい秩序をつくり出す。「理想的な経営者になるなんて僕には無理だと分かった」業界の常識はエイベックスの非常識。貸しレコード店のアルバイトからエイベックスを創業。そして上場。芸能界のど真ん中で戦い続けた松浦勝人の全思考。「普通の人生では味わえないような楽しいことを経験してきた。普通の人生ではありえない辛い目にもあってきた。そのふり幅が大きすぎて、とても現実の人生とは思えない。」(本書「おわりに」より)

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/08/14Posted by ブクログ

      読了した本の付箋部分を抜粋します


      ・僕は、子供の頃からずっと「今のままでいいわけがない」という危機感の中で生きている。
       現状というものに満足をしたことがない(P4)

      ・僕は、業界から見れば邪道...

      続きを読む
    • 2018/08/05Posted by ブクログ

      日経の宣伝に負けてポチりました。独り言感はかなり多い本ですがやはり興味のあり会社だったし面白かった。オープンイノベーションや新しい働き方など同感できるところがやはりエンターテイメント業界にもあるなと。

    セーフモード